イエスタ

イエスタ。失敗しないために家づくりの勉強をスタートする。

自分たちはどんな家を建てたいのか?が見えてくる。イエスタは、建てた後に後悔しない、満足のいく家づくりをお手伝いする住宅情報サイトです。

メニュー

平尾 諒太

家づくりサポーター 平尾諒太

平尾 諒太

熊本県熊本市生まれ。熊本県立大学文学部卒。現在26歳。現在は妻と二人暮らし。一人っ子として両親に溺愛?されて育つが、実家がマンションのため小学生の頃は年下の子達と毎日のように遊んでおり、「弟や妹がいそう」とよく言われる。体を動かすことが好きで、小学生から大学までサッカーと大学時代はスポーツクラブでバイトに明け暮れる日々。ドライブが大好きで、帰宅時もわざわざ遠回りして帰ることもしばしば...。

私のストーリー

熊本市生まれ熊本市育ち、幼稚園、小・中・高・大学まで全ての場所が自宅から自転車で20分圏内という熊本市の一画での学生生活を送る。大学入学までは教師という職業に憧れ、教員免許が取得可能な学科に進学するも、就職を考え始めた大学3年の頃に真剣に自分の将来を考え、「教育現場での生活は大学までにして、もっと広い社会の現場を見てみたい」と思い立ち、大学卒業後、一般企業に就職を志望する。

自動車や人と話すことが好きだったこともあり、22年間過ごした熊本を離れ、福岡でディーラーの営業職として就職。初めての異国の地での生活や社会人として自分はやっていけるのかという不安を抱きながらも、都会での生活や新しい出会いに胸を膨らませ引っ越し。案の定、一ヵ月ほどで福岡という地に肩までしっかりと浸かってしまう。仕事終わりには同僚と飲みに繁華街へと繰り出す日々を送る(ちなみに私お酒を全く飲めないんですけどね...)。営業をする中で様々な人と出会い、話をし、貴重な経験をし、非常に充実した日々を送っていたが、結婚を機に故郷である熊本へ帰る決断をする。

営業をしている中で営業をサポートする立場やWEBサイトの編集・企画に興味を持ち始め、住宅会社へ転職し、現在は販促企画の担当。これからイベントの企画やこのサイトをご覧頂いている皆様へ「家づくり」についてお役に立てる情報をブログやメルマガなどWEBを通じて発信していきます。とは言え、私も住宅については全くの素人。これから学生の時を思い出しながら住宅に関する知識を頭に叩き込み、“分かりやすく・ためになる”情報を「家づくりサポーター」として皆様へ提供していきます。

これまでは自動車を販売しておりましたが、「このマイカーをこれから一生乗り続ける」という人はほとんどいません。しかし、「家」というものはこれからの長い人生を送る皆様にとって“唯一無二”の存在になるに違いありません。私のように全く知識がない状態で不安や疑問を残したまま「家づくり」を進めてしまうと、きっと後悔することになります。皆様の「マイホーム」が素晴らしいものになることはもちろんですが、「家づくりの知識」を学んで頂く段階から、私達「家づくりサポーター」が発信する情報が素晴らしかったと思って頂けるように日々良い情報を発信します。

平尾 諒太 の最新記事