イエスタ

家づくりに失敗しないためのブログ

一生に一度の家づくりで失敗しないために必要な知識や判断知識が身についていくお役立ちブログ。自分たちが建てたい家が見えてくる。

メニュー

土地探しに時間をかけずに家を手に入れる方法とは?

agenda-2923057_640こんにちは!續(ツヅキ)です。

家を建て始めて完成するまで、どれくらい時間がかかるがご存知ですか?木造住宅の場合、大きさにもよりますが順調に進めば3~4カ月くらいと言われています。

では、土地探しにはどれくらい時間がかかるでしょうか?これもひとによって異なりますが、長い人では3年・5年・それ以上というケースもあります。一方で、短い人だと1~2カ月という人も。

時間をかければ希望する土地が見つかるかというと、そうではありません。せっかく見つかったと思っても家を建てるためのハードルがあるケースもあります。例えば、電気やガスなどのインフラ設備がない、地盤が軟弱などの問題があるケースです。

土地探しに時間がかかりすぎると、家づくりがどんどん遅れて家族と一緒に新居で過ごす時間が短くなってしまいます。実は、そうならないようにするために、土地探しに時間をかけずに家を建てられる方法があるんです。今日はその2つの方法をご紹介します。

土地探しに時間をかけない2つの方法

magnifying-2681173_640

土地探しに時間をかけない方法は、大きく分けて「分譲地を探す」「建売住宅やモデルハウスを探す」の2通りあります。それぞれについて説明します。

①住宅会社の分譲地を探す

住宅会社は、分譲地を持っているケースがあります。分譲地とは家を建てるために新たに整備された土地のこと。土地探しから始めて出来るだけ早く家づくり進めたい、という人にはおススメです。

分譲地は、水道や電気などのインフラは基本的に整備されていて、スムーズに工事が進みやすいのが特徴の一つです。

また、建売住宅だと自分たちの好みは基本入れられません。その点、住宅会社の分譲地だと自分の希望を入れていイチから設計できます。分譲地は、住宅会社の担当者に土地探しを依頼すると紹介してくれますよ。

ちなみに、住宅会社に直接問い合わせをして分譲地を購入すれば、不動産会社に依頼するよりも安く購入できます。
↓↓参考記事↓↓
「土地は表示されてる金額だけでは買えない!?不動産会社から土地を買うと追加でかかるお金とは?」
https://iesta.info/blog/tochi/3704/

②建売住宅を探す

これは、土地と建物をセットで購入する方法です。建物はすでに出来上がっているので、もし気にいれば即入居というのも可能です。

建売住宅ならインフラは揃っていますし、もし地盤補強が必要だったとしてもすでに終わっています。土地探しの手間が省け、すぐに住めるというのが大きなメリットです。

とにかく短時間で土地探しから入居まで済ませたい、という人には向いている一方、間取りや仕様は自由に選べません。建売住宅を買う場合は、土地のロケーションだけでなく自分自身のライフスタイルに合う家かどうかを確認して見てくださいね。

まとめ

土地探しに時間がかかってしまうと、家族と一緒に過ごす時間がどんどん短くなってしまいます。自分自身のこだわりがあって注文住宅で実現したい人は住宅会社の分譲地を探してみてください。もし家に対するこだわりが少ない場合や、土地探しに時間をかけずにマイホームを手に入れたい場合は建売住宅を候補にしてみるといいでしょう。

家づくりサポーター 續

土地探しバナー

家づくりサポーター 續大介

續 大介

ファイナンシャルプランナー2級。2016年に住宅会社に転職。現在35才。現在は主に販促企画を担当。妻と、長男(6歳)次男(3歳)の子育て中。夜中は寝相が悪い長男のキックを受け、朝はゴキゲンな次男に顔をたたかれて目覚めるのが日課。元気いっぱいだから、私の顔に引っ掻き傷もいっぱい。