イエスタ

子育てブログ

子育て中のママ・パパが綴る子育て日記や子育て術。子育て中のママ向けイベントも開催中!

メニュー

1歳児の子供と美容室に行くときに持っていくモノ

1歳児の子供と美容室に行くときに持っていくモノ

こんにちは。丸本です。

私には今1歳4ヶ月の娘(ちーちゃん)がいます。生まれつき髪の毛が大量に生えていたちーちゃん。初めての美容室に行ったのは、なんと生後8ヶ月のとき。しかし、さすがに生後8ヶ月の子がじっとしてられず、初めての美容室は前髪をちょっと切っただけで終了…。

キッズカットの価格は1000~1500円くらい。でも、普通に大人の髪を切るより明らかに美容師さんが大変そうなんです。だからすごーく申し訳ない気持ちで帰ることに…。

2ヵ月後(生後11ヶ月)のリベンジ

ちーちゃん髪切る前

生後8ヶ月のときにうまく髪を切れなかったため、2ヶ月後にはこんな姿に↑↑。クセ毛もあいまってものすごい状態ですね。

2回目の美容室では、同じ轍を二度も踏まないようある対策を施しました。

その結果はこちら↓↓

ちーちゃん髪切った後

とってもかわいくなりました!

ある対策とは?

iPad

前回うまくいかなかった原因は、じっとしていられず首を振りまくってたから。ということで、今回はiPadを持参。You tubeで「いないいないばぁ」をリピート再生。

いやーすごいですよ。わんわんは。You tubeを流している間、ちーちゃんの目線はiPadにくぎづけ。ずっと同じ踊りを踊ってるだけなのに。もう美容室行く時はiPadは必需品です。

ちなみにiPadを持っていく時は自立できるカバーをつけておいたほうが便利です。じゃないとずっと手で持ってなきゃいけないので。

家づくりもiPadがあると便利

stocksnap_kciu8rwm09

家づくりをする時はたくさんの情報が入ってくるので、それを一冊のノートにまとめておくと便利です。例えば最初に総予算を決めたとします。その書類がどこかにいってしまったらその書類を捜すところから始まっちゃいますよね(探さないでそのまま進めると気づかないうちに予算オーバーなんてことも…)

しかし情報を一冊のノートにまとめておけば、それを見返すだけで十分です。そのノートを持ち歩くのが面倒な方はiPadのノート系アプリにまとめてみてはいかがですか?

p.s. iPadを持ってたらイエスタのメルマガもいつでもチェックできます。

家づくりサポーター 丸本文平

丸本 文平

宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー2級
2012年に人材業界から住宅会社に転職。住宅会社では主に販促企画や「知って得するお金の勉強会セミナー」の講師等を担当。家族は妻とちーちゃん(娘/1歳3ヶ月※2016年現在)の3人家族。家では主に食器洗いと娘の歯磨きを担当。仕事にかまけず日々の子育てもしっかりやってるおかげで、ママとの「ちーちゃんこっちおいで」の勝率は7割を超える(もちろんそれ以外はママには勝てない)。