イエスタ

家づくりに失敗しないためのブログ

一生に一度の家づくりで失敗しないために必要な知識や判断基準が身につけていくお役立ちブログ。自分たちが建てたい家が見えてくる。

メニュー

家づくりで「何を優先する」か迷った時はどうする?

こんにちは!丸本です。

ここ最近、蓮舫さんの二重国籍のニュースが世間を騒がせてますね(2016年9月)。蓮舫さんの有名語録といえば「2位じゃだめなんですか?」。

この発言は事業仕分けのときに国産のスーパーコンピュータの性能に対してのもの(確か)。国産のスーパーコンピュータの性能が世界2位でいいのかどうかは、私には分かりません。笑

しかし、家づくりには「1位」がないとダメなんです。

家づくりに必要な「1位」って?

6mmfmbjd8pe-eddy-lackmann

家づくりに必要な「1位」ってなんでしょうか?

それは…

「家づくりで実現したいこと1位」です。

例えば、
リビングは20帖以上にする
アイランドキッチンにする
床は無垢材にする
等々。

この「実現したいこと1位」が決まっていれば、それを軸に他の項目を判断できます。

例えば、リビングを20帖にすると、家の面積が大きくなって庭が狭くなるとします。そんな時、「譲れないのはリビングの広さ!」と決まっていれば、迷う必要がありません。

家づくりの要望に「正解」、「不正解」は無い

pexels-photo-239886

「リビングと庭、どっちが広いほうが良いか?」

こんな風に前提条件なしで比べても正解は出ないと思いませんか?

インドア派なら「リビング!」って答えるでしょうし、アウトドア派なら「庭!」って答えるでしょう。

つまり、何に軸を置くかで答えは変わるということです。

家づくりの軸はなんですか?

concept-1868728_640

あなたの家づくりで実現したいこと1位はなんですか?

これを決めておけば、軸が定まって他の項目も決めやすくなりますよ。

家づくりサポーター 丸本文平

 

ゼッタイやってはいけないバナー - コピー

家づくりサポーター 丸本文平

丸本 文平

宅地建物取引士、ファイナンシャルプランナー2級
2012年に人材業界から住宅会社に転職。住宅会社では主に販促企画や「知って得するお金の勉強会セミナー」の講師等を担当。家族は妻とちーちゃん(娘/1歳3ヶ月※2016年現在)の3人家族。家では主に食器洗いと娘の歯磨きを担当。仕事にかまけず日々の子育てもしっかりやってるおかげで、ママとの「ちーちゃんこっちおいで」の勝率は7割を超える(もちろんそれ以外はママには勝てない)。