イエスタ

家づくりに失敗しないためのブログ

一生に一度の家づくりで失敗しないために必要な知識や判断知識が身についていくお役立ちブログ。自分たちが建てたい家が見えてくる。

メニュー

【新築戸建て】駐車スペースってどのくらい確保しておけばいいの?

f5fbaf224bcd0835ba3f4be1dd691cbc_s

こんにちは。永野です。

 

熊本に住んでいると生活するのに必須なのが「車」。
ご夫婦それぞれで車を持っているなんてことも少なくありません。
そういった場合は2台分の駐車スペースが必要となります。

これから家を建てるとなった場合は、敷地内に車のことを考えるのも事も重要なポイントになります。
そこでは今日は、駐車スペースに関してお話しようと思います。

 

現実的な駐車場のサイズってどのくらい?

ba68f5a1e8b8d54d57f75ba645913a4b_s
駐車場は確保できたとしても、何度も切り替えして駐車しないといけないのはストレスですし、万が一どこかの壁に擦ってしまうのもいやですよね。

 

では、車庫のサイズはどのくらいなんでしょうか?

 

一戸建て住宅において1台の駐車に最低必要なスペース(前面道路に対して直角方向に駐車する場合)は、

小型自動車の場合に長さ5.0m×幅2.6m、

軽自動車なら4.0m×2.2m

普通自動車(大型)なら5.9m×2.9mとされています。

 

 

前面道路の幅も実は大切

5aa663e8458db8707045cff3f045f099_s

先ほど紹介した、駐車する場合、最低必要なスペースですが、実はこれお家の前の前面道路の幅が6m以上の場合を想定した時のものです。

前面道路の幅が4mの場合は、車庫の幅はさらに60cmほど広く考えましょう。

前面道路の幅が4m未満の時は、もっと余裕をみておく必要があります。

 

また、変形した敷地や車庫の出入口に傾斜がある敷地など、もともと車の出し入れに慣れが必要な場合は、少しでも車庫の幅に余裕が欲しいところです。
道路に立っている電柱が邪魔になる場合も同様でしょう。

 

 どうでしたか?

家づくりはみんな「家」のことばかり考えがちですが、駐車場も実はしっかりと考えておきたい空間です。

わたしもそうですが、車の運転が苦手な方は担当者にそういったことも伝えておくと、少し広めにスペースを確保してくれたりします。

ストレスなく車を停められるスペースを目指しましょう。

家づくりサポーター 永野

ゼッタイやってはいけないバナー - コピー

家づくりサポーター 永野千聖

永野 千聖

2014年入社。現在は主にナチュリエの販促企画を担当。可愛いお家と可愛い雑貨が大好きで、「come home!」が愛読書。最近「come home!」の影響でDIYにはまり始め、工事担当の平山くんと隣の席の島田くんとDIY部開設。ハンドメイド作家さんのインスタやRoomclipを見てまねっ子中。