イエスタ

家づくりに失敗しないためのブログ

一生に一度の家づくりで失敗しないために必要な知識や判断基準が身につけていくお役立ちブログ。自分たちが建てたい家が見えてくる。

メニュー

熊本でマンションを購入することは正解? マンション購入の4つのデメリットとは。

最近戸建てを買いたいと思われている方でこのような方が結構いらっしゃいます。

「マンションを売って新しく戸建てを買いたいのですが・・・」

今、戸建て購入を考えている方で、同じような考えを持たれている方もいらっしゃるのではないでしょうか。また、マンションを買うか、戸建てを買うか悩まれている方もたくさんいらっしゃることでしょう。

そこで今回は、マンションを購入することでのデメリットを紹介します!

マンションを購入することでの4つのデメリット

①騒音などの気遣いが、必要

0dd10cb3e5f7ddffdacbdf20d313f04e_s

子供が大きくなったらあまり気にならないかもしれませんが、小さいときには、気にする方も多いことでしょう。

また、騒音を出すことも気にしないといけませんが、周りからの騒音も気にしながら生活しなければなりません。

この問題が原因で戸建を考える方が多くいます。

②管理費や修繕積立金が必要

b2e61d75735652ed7256af7f2345c341_s

修繕費については、マンションは積立式で必ず発生しますが、マンションの総戸数やエレベーターの有無などによっても修繕積立金の額が異なります。
また、最初は安く感じた修繕積立金も、将来的に変動する場合もあります。

③組合への参加義務がある

5507d5d424c8b56f1f9754fe7a02f577_s

マンションの場合は、同じ建物の中にたくさんの世帯が住むことになります。
そのため、その建物内での組合ができたり、行事があったりするマンションもたくさんあります。

その場を利用して、たくさんの方と仲良くなれるというメリットもありますが、そういう場が嫌いという人もいらっしゃることでしょう。

マンションに住むということは、そのような組合に参加しなければならないということを覚えておきましょう。

資産価値は戸建てのほうが高い場合が多い

ec67a34447f736ed8f4c2c8cfe794e9f_s

マンションを購入した一番の理由は「立地」という方が最も多いです。
マンションは駅まで徒歩数分だったり、利便性のいいところに建つ場合がほとんどです。都心などは地価がどんどん上がっているため、マンションを購入したほうが、資産価値が上がるということもあります。

しかし、マンションの場合は、土地が資産として含まれないため、よっぽどの事がない限り、古くなると資産価値は大きく下がってしまうことが多いです。

熊本でマンションを買う場合に気を付けるべきこと

fd4b8ee8815bf96f146c7f8951bb018e_s

熊本にもマンションはたくさんあります。

しかし、熊本には土地も多くあり、マンションよりも戸建てという意識の方が強い傾向にあります。

そのため、新築マンションを購入しても価値はどんどん下がっていき、売るときには、最初に買った金額よりも大幅に低い金額でやり取りされる
ことになるかもしれません。

また、熊本は東京などの都心に比べ、駅の数なども少なく、移動手段は車がメインです。

そのため、一家に一台の車が必要になることが多いです。
その際、マンションの駐車場は1家庭に2台までといった決まりがあると、別に駐車場を借りる必要が出てきます。

また、マンションは街の中心部にあることが多いので、車での行き帰りが戸建てに比べ苦労するかもしれません。

熊本でマンションを購入する場合は、このような不便な面があるという事も忘れずに、家探し、家づくりを計画されてください。

家づくりサポーター 島田和京

島田 和京

2015年に新卒として入社。会社では、主に分譲地の販促企画とZEHの販促を担当。どちらかというとアウトドアで、休日は1泊2日の弾丸旅行に出かけたり、バイクで遠出をしたりする。バイクに乗りながらも、家や土地はしっかり見ている。ソフトテニス歴12年。人生の半分はテニスをしている。特技はバルーンアート。たまに展示場でバルーンアート教室を開催している。